予防歯科|西宮市・芦屋市・神戸市でセレック即時治療やインプラント・ホワイトニング・訪問歯科のご相談は、おだ歯科医院まで

予防歯科


予防歯科について

予防歯科について

食べる、話せる、笑顔は、人間にとって不可欠なことです。当院ではそれをカタチにするため、なるべく天然に近い材料を使用し、治療を行っています。

生物学的、強度、機能性、審美性、保持力の5項目を満たされて、はじめて予防歯科が確立されます。

おだ歯科医院の予防歯科

プロフェッショナルケア

プロフェッショナルケア

天然歯を維持するため、口腔内の環境を整えることが重要です。正しい歯の予防知識と毎日のお口のお手入れを身に付けていただくことはもちろんのことながら、当院でのスケーリングなどにより歯や歯周ポケットから歯垢と歯石のお掃除をすることで、口腔内環境のリスク回避に繋げていきます。

フッ素塗布

フッ素は歯を強化する性質を持っています。定期的に塗布することで、虫歯になりにくい強い歯をつくります。

PMTC

PMTC

通常の歯磨きでは落とすことができない場所、磨き残しやすい場所のバイオフィルムを徹底的に除去し、ヤニなどの着色を落とします。処置後は歯がツルツルになり、爽快感が得られます。

また、PMTCを定期的に繰り返すことで歯の表面がすべすべになりますので、バイオフィルムが付きにくい口腔内環境を作ることができ、ホームケアもスムーズに行うことが出来ます。その結果、「歯周病や虫歯の発症予防・進行抑制のリスクを70%減らすことができる」と報告されています。

セレック治療

セレック治療

セレック治療について

おだ歯科医院ではセレックによるオールセラミックス治療を導入しています。セラミックスという材料はプラークの停滞が少ないほか、歯との接着強度が高いため、虫歯や歯周病のリスクを軽減することができます。また、天然歯に限りなく近い審美的な色、質感も患者様にお喜びいただいています。

歯を削る、抜くだけでではなく、それを維持するためのことからはじめませんか?

セルフケアによる予防措置

セルフケアによる予防措置

PMTCをしっかりと受けても、セルフケアを怠ると意味がありません。PMTCの効果を持続させるため、そして定期検診の間隔を長くするためにも、セルフケアは大切です。

歯ブラシによるブラッシングを中心に、歯間ブラシ、デンタルフロス、洗口剤の使用も効果的です。歯周病は一種の生活習慣病と言っても過言ではありません。そのため、歯周病を予防するためには、生活習慣の改善(喫煙・食生活・ストレス)が必要です。

当院では、正しいブラッシングの仕方・生活習慣の見直しなど、1つ1つ患者様と一緒にケアしていきます。

ページトップへ